Blog&column
ブログ・コラム

猫が音楽療法で麻痺を改善したメカニズム

query_builder 2021/11/08
ブログ
一般社団法人Loveセラピープロジェクト

保護猫が音楽療法で
麻痺を改善したメカニズム

脳障がいで立位困難な猫さんを
お仲間が愛護センターから保護。

音楽療法したところ神経がピクンピクンとなり、繰り返すうちに立位がとれ、
その後は歩くことができ、
今では高い場所まで登っているとのこと。
そのメカニズムを調べてました。

人間だと右脳が音楽を認知する、
故に左脳がダメージを受けた失語症の方でも
言葉はダメでも歌は歌えてしまう。

音楽療法で右脳を活性化していき、
脳が身体に指令をだせるまでに機能回復させる神経学的音楽療法。

動物分野も音楽療法をとりいれてる動物病院もあり、(犬はクラシック好きですが)
猫の場合は猫特有の音に反応が強いとの事

お仲間さんが猫に聴かせたのは
バイオリン。バイオリンのキッキッとする音やピチカートは猫特有の音に聴こえますね。

音がでる動物のオモチャに犬猫はよく反応しますが、弦楽器はとくに変わった反応。

『犬の場合』我が家でバイオリンを弾くと数頭に1頭は、吠えではなく『遠吠え』をします。
犬はピアノやギターのほうが調和する様子

犬は高音によく反応し、前の子達にはお散歩の合図をピアノの高音部でしていたところ音の聞きわけもできました。

ドレドだとお散歩だ!と大興奮
レミレを弾くと無反応でした。

フジコ・ヘミングさんの映像でも
猫たちがピアノに乗り集まってる様子や、
ピアノがある保護猫カフェもあり
ピアノも調和する様子

お仲間によると猫さんたちは
バイオリンの音に集まってきたとのこと。
生音ではなくYouTubeから流してました。

ちょうど1年前に保護され、
12月にはバイオリンの音に
「ピクンピクンって神経が反応するようになった」という連絡からでした。

1年後のいま、高い場所まで登ってるとは
物凄い効果だったと思います。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

☆1月から音楽療法のラジオ番組を担当することになり、人間、動物、ともに

精神面への効果
神経学的な効果
ペインコントロールでの効果
など体験談やモニターさんも募集しています。

全国の病院、施設、沢山の人や動物が豊かになってほしいと、経験談や事例を集め、
アーカイブで残していく予定です。

☆ラジオスポンサーさんも大募集

ラジオ内CMをつくり流させて頂いたり、
ご紹介宣伝もさせていただく他、

最大なメリットは毎回ゲストさんの
番組宣伝の下にスポンサーさまのリンクや
宣伝をお出しするため
ネットSEOあげ効果が期待されます。

SEOあげにIT企業さんに高額支払いしネットに検索上位をキープしたり、
ライターさんをお願いしてブログを書くなど
される世の中ですが、

スポンサーさまのリンクが
様々なゲストさんの案内と
ひもづいていく形にしていきます。

例えば、スポンサーが車会社さまだとしたら、
『音楽療法』の検索なのに、車会社さまページが紐づいてでてきたりします。

また、ラジオは耳情報だけなので
車内で聴いてるとなぜか、
テレビよりもしっかり
『○○を売るなら~○○』って
歌に載せたラジオCMは
脳裏にやきついて情報入ってきます。

 

お問い合わせ

poyofuga@yahoo.co.jp

NEW

  • 大切な人や動物との死別に対するグリーフケア音楽療法 FM TOKYO854にて2022/1/20生放送

    query_builder 2022/01/20
  • Yahooニュース&まいどなニュースにご紹介されました。元保護犬たろう

    query_builder 2022/01/09
  • 雑誌にご紹介頂きました

    query_builder 2022/01/01
  • Voice Retriever (ボイス レトリーバー) 声を取り戻す

    query_builder 2021/11/22
  • 犬のスペシャルフォト

    query_builder 2021/11/17

CATEGORY

ARCHIVE